はままつNEWS!!

浜松新商品開発
プロジェクト

新商品・新サービス

2022年3月31日 10:43

~大河ドラマ「どうする家康」放送に向けた新商品~ ミニチュアモデル「オリジナル浜松城」と 「浜松城」&「東海道五十三次」立体コースター(桐箱付き)の販売開始について

株式会社みそら

オリジナル浜松城

facebooktwitterLINE

この度、株式会社みそらでは、大河ドラマ「どうする家康」の放送決定を受け、より多くの方々に浜松の歴史を知って頂くために「オリジナル浜松城」と「浜松城」&「東海道五十三次」の立体コースターの共同開発・独占販売が決定しました。本体・収納用の箱には、日本古来より「縁起の良い木」とされる桐素材を使用。ひとつひとつにレーザー加工を施し、職人の手仕事で仕上げております。

御祝品、贈答品としてだけでなく、鑑賞用にお部屋のインテリアとしてお飾り頂くことも可能です。
また、ご当地土産、ノベルティグッズ、粗品、引出物にと、様々なシーンでの活用も考えられます。
現在、多方面より多くのご注文を頂いております。

1.オリジナル浜松城について(限定30台)
家康の本拠地といえる「出世城」の美しい姿を手元に置くことで、あなたの「出世」を後押し。
細かな作りから醸し出される悠然とした姿からは、その長い歴史を、物語を感じることができます。
ぜひ、浜松の歴史を身近に感じて頂ければと思います。

特徴:
①世界にたった一つ!青海波(※1)や麻の葉模様を取り入れたオリジナルデザインの浜松城です。桐素材を使用しミニチュア化、造形の細部にまでこだわったここでしか手に入らない逸品です。遠州の高い空の下、堂々と佇む姿を表現しました。
※1青海波(せいがいは):広い海がもたらす恩恵を感じられる柄。無限に広がる波の文様は、未来永劫続く幸せや、平和な暮らしへの願いが込められています。縁起のより柄として有名で、日本の平和を願った家康公にぴったりの柄といえます。

②石垣部分を引き出し構造とすることで、城内部にLEDライトを設置しました。

2.「浜松城」&「東海道五十三次」の立体コースター(桐箱付き)
日本人にとって日常の一コマとして欠かせない、お茶のひととき。手元のコースターに目を落とせば、歴史の街浜松や東海道の雄大な景色が。慌ただしい中でも、「ほっ・・」と心に余裕が生まれます。
自分や家族、お客様。大切なあの人へのお土産やお祝いの品にも最適です。

特徴:
①“手元に歴史を”のコンセプトを元に、「浜松城」と「東海道五十三次」の景色をコースターの中に再現しました。※五十三次の他絵柄は、順次発売予定。
②レーザー加工を駆使し、「立体」「奥行き」を感じられる構造にこだわりました。食器と触れる前面には、水滴を洗えるようにアクリル板がはめ込まれています。
③お客様にお出しすれば、話題性も間違いなし!場を和ませ、盛り上げることもできます。また、コースターとしてではなく、インテリアとして飾っても素敵な一品です。

3. 価格・サイズ
①オリジナル浜松城:38,500円(税込)
本体サイズ:(約)高17cm 横13cm 奥14cm

②「浜松城」&「東海道五十三次」の立体コースター:
1つ3,300円(税込) 4つセット12,320 円(税込)
本体サイズ:(約)高1.5cm 四方10cm
※それぞれに桐素材の専用箱が附属します。
※コースターは、粗品や結婚式・葬儀等の引き出物として大量注文もお受け可能です。
※送料は別途となります。

4. 取扱場所
株式会社みそら公式HPにてご注文が可能です。
※2022年3月24日より発売 同日に静岡新聞、中日新聞様に掲載して頂きました。

5. 商品開発の経緯
今回、徳川家康公を題材にした大河ドラマ「どうする家康」の放送が決定。江戸時代につながる家系図制作・調査を手掛けている会社として、本プロジェクトに際した浜松城の発掘調査や裏側ツアー(主催:浜松市役所)にも積極的に参加させて頂いてきました。失われつつある尊い日本の歴史文化をより多くの人に遺し伝えたいと願う中で、より一層「歴史への敬意」を深めるきっかけとなりました。

そんな折、ドラマの主演:家康公役に嵐の松本潤さんが決まり、本大河は今まで以上に「初めて歴史触れる」方々も多くなるのではと考え、新商品の開発・販売に踏み切りました。
老若男女多世代の方、生粋の大河ドラマファンの方、歴史に造詣の深いマニアの方といったすべての皆様に向けた、「より身近に浜松を感じることのできる商品」を開発したいという思いから、“手元に歴史を”のコンセプトの元検討を重ね、本商品が完成しました。

弊社は、「歴史に造詣の深い街・浜松」に根付く全国的にも珍しい「家系図作成会社」です。湿気の多い日本の風土に合わせて、普段より納品時は家系図を「桐箱」に入れてお渡しさせて頂いております。今回も主な材質に桐を使い、職人によるレーザー加工でシックな印象に仕上げました。桐の持つ「縁起物の力」も借りて、お客様の幸せや出世を後押ししていきたいです。県内外に関わらず、本商品が多くの方々の手に渡り、より浜松の歴史を身近に感じるきっかけにして頂ければと思います。

6. 弊社事業内容
①株式会社みそらについて
・静岡県浜松市の家系図作成会社。浜松の名産「遠州綿紬」を表紙に使用した「命つながる家系図」を作成、全国各地のお客様へと納品。業界でも珍しく、女性スタッフが多いことも特徴。
100年企業の多い浜松だからこそ、経営者に向けた家系図づくりも数多く提案している。
・お客様のルーツ調査や家族の歴史をまとめたファミリーヒストリーの作成も請け負う。
・「家系図」「ルーツ調査」「終活事業」等、様々な分野に積極的に参画。
家系図を通して「ご先祖様の存在を感じること」「自分や家族の歴史を振り返ること」の大切さを伝え続けている。現在、新たな終活のカタチとして遠鉄百貨店様店内ブース「終活サロン」へも出展中。
今後は、歴史講座や歴史散策ツアー等も企画も行っていきたい。
・自分で作る家系図講座や子ども向けの未来講座の講師活動、各誌への執筆活動等、様々な方向からのアプローチを試み、より多くの方に「歴史をつなぐことの重要性」を伝え続けている。
ニュースリリース資料
参考URL

facebooktwitterLINE

リリース元情報

事業所名・屋号
株式会社みそら
担当者名
代表取締役 塩崎明子、広報 虫生茉亜耶
住所
浜松市東区篠ケ瀬町1324
TEL
053-545-9172
E-mail
misora.kakeizu@gmail.com
URL
https://www.misora.biz/
ハッシュタグ

ニュースリリース配信サービス

浜松商工会議所の会員企業様のニュースリリース情報を、メールマガジンでお知らせすることができます。
ご登録は、下記よりお願いします。