はままつNEWS!!

浜松新商品開発
プロジェクト

新商品・新サービス

2022年8月2日 08:55

大河ドラマ「どうする家康」に向けた新商品 「徳川家康刻印 火打鎌と火打石セット」販売開始

リリース元:有限会社永田ビル

facebooktwitterLINE

浜松市中区千歳町にて「モデルガンショップチトセ」を運営している有限会社永田ビルでは、来年の大河ドラマ「どうする家康」に向けた新商品の開発を検討してきました。
そしてこの度、戦には欠かせない火おこしの道具であり、武運を願う際に「切り火」を行う為の道具 「徳川家康刻印 火打鎌と火打石セット」が完成し7月20日から販売を開始しました。
大河ドラマを機会に「徳川家康ゆかりの地・出世の街浜松」へお越しの観光客に、コロナ終息後は外国人観光客にもお土産品として需要を見込んでいます。また、主要な観光施設でも弊社の「火打鎌と火打石」のセットを使用していただき、旅の安全と感謝の気持ちを込めて「切り火」でお見送りをするおもてなしのサービスのお手伝いをさせていただきたいと考えています。
「切り火」のお見送りサービスは、観光客以外にも、ビジネスマンの商談成立や受験生の学業成就など、
様々な頑張る人を応援していただけます。

・吉井本家「徳川家康刻印 火打鎌と火打石セット」桐箱入り  税込4,950円
・吉井本家「徳川家康文字入り 火打鎌と火打石セット」 桐箱入り  税込4,950円
・吉井本家「必勝」らくらく火打鎌「切り火」セット 桐箱入り  税込4,400円

■「どうする家康!」 苦難を乗り越えるパワーアイテム!
●三方ヶ原の戦いは大敗北からの大逆転!
●家康公にとって最初の敗北であり成長となった戦いです。
●家康公は、三方ヶ原から浜松城に帰ると、「城門を開けて、逃げてきた仲間を迎え入れよ。かがり火を焚かせよ」と言いつけ寝てしまったといいます。大逆転が始まった出世エピソードには「火」が大きくかかわります。

■商品開発の経緯、吉井本家火打鎌について
当社が新発売する「徳川家康刻印 火打鎌と火打石セット」は、200年の伝統と技術の詰まった逸品、江戸時代から続く火打ち金の老舗ブランド、「本物の証、本家請合 板付火打鎌」を使用しております。
当初は上州吉井宿の名産品であったものの、明治以降は墨田区向島の「伊勢公一商店」にその技術とブランドが継承されています。
大河ドラマ放送を機会に、徳川家康公のエピソードにある、三方ヶ原の戦いは大敗北からの大逆転!
家康公にとって最初の敗北であり成長となった戦いであること、三方ヶ原から浜松城に帰ると、「城門を開けて、逃げてきた仲間を迎え入れよ。かがり火を焚かせよ」と言いつけ寝てしまったという話があり、大逆転が始まった出世エピソードには「火」が大きくかかわることから、苦難を乗り越えるパワーアイテム!として開発しました。
「切り火」は、出掛ける際やここ一番勝負の際、厄払いや邪気を祓う為に縁起の悪いことの無いように「カチカチカチ」と清い火花を飛ばします。
武運、勝運、合格祈願、聖地巡礼、商談成立、立身出世、安産、長寿などにご利益があります。
現在も、伝統を重んじる職業や落語家、芸能人、相撲部屋、花柳界、縁起を担ぐご商売の方々、その他危険な業務に従事する方々などに現在も愛用され日本の伝統として引き継がれています。
出世の街浜松に相応しい縁起の良い商品となっております。

■取扱場所
モデルガンショップチトセオンラインショップ(https://gun-titose.shop-pro.jp/
モデルガンショップチトセ 店頭にてご購入できます。
浜松市内にて随時取扱店舗を増やしていく予定です。

■会社概要
当社は昭和30年に書店として創業、昭和36年より現在の主要業種のモデルガン等の玩具類の販売・不
動産賃貸業に業態転換を行いました。玩具販売は、撃つことができないモデルガン(飾り)の販売が主となっており、その他ミリタリーグッズを中心に扱ってきました。
しかし、嗜好の多様化によりモデルガンといったミリタリーグッズだけでなく、忍者の武器類など幅広く取扱うようになり、平成25年から「伊賀流手裏剣打選手権大会」の予選会場になるなどイベントと連携を図り、顧客開拓も積極的に行っております。平成28年2月には、初の自社商品としてダーツの的にあてる手裏剣型玩具「忍者ダーツ」を企画・開発し静岡県の経営革新計画に申請し承認となっています。

●会社名:有限会社永田ビル
●所在地:〒430-0934 静岡県浜松市中区千歳町76番地
●設立:1987年10月23日
●代表者:代表取締役 永田頼弘
●事業内容:デルガンショップチトセの運営、浜松手裏剣道場の運営、忍者ダーツ販売
●URL:http://www.titose.net/

■問合先
有限会社永田ビル 担当:永田
TEL:053-452-8359 E-MAIL:gunshop@titose.net

※今回のプレスリリースについては、有限会社永田ビルが浜松商工会議所 新商品開発プロジェクトに参加しているため、
プロジェクト支援メニュー(浜松経済クラブへのプレスリリース支援)を活用しました。
ニュースリリース資料
参考URL

facebooktwitterLINE

リリース元情報

事業所名・屋号
有限会社永田ビル
担当者名
永田頼弘
住所
浜松市中区千歳町76番地ココアビル4階
TEL
053-452-8359
E-mail
gunshop@titose.net
URL
https://www.titose.net/
ハッシュタグ

ニュースリリース配信サービス

浜松商工会議所の会員企業様のニュースリリース情報を、メールマガジンでお知らせすることができます。
ご登録は、下記よりお願いします。